のんびり屋の毎日


天然酵母パンと私の毎日
by miyukitani
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:パン( 170 )

ありがとうございました

急ぎ足で過ぎ去った師走、
残すところあと1日となりました。
11月後半からもう一ヶ月もblogの更新をしていなかったなんて!


パン焼きはライフワークなので続けていましたが
blogを開くことさえ億劫になっていて
今になってコメントが入っていたことにも気がつきました。。。


来年は何事ももう少し丁寧にやっていきたいと思います。
今年もありがとうございました。
来年もよろしくお願いします(。-_-。)


a0309391_2238326.jpg


a0309391_22383577.jpg


a0309391_22395148.jpg


a0309391_22394511.jpg

[PR]
by miyukitani | 2014-12-30 22:40 | パン

セントルプルマンと県民の日

普段、自家製酵母でパンを焼くため
美味しさを際立たせるために国産の粉ばかり使っていましたが
セントルのプルマンを焼いてみようと
外国産の小麦粉を注文してみました。


角食よりは仕込みやすいだろうと勝手な憶測で
いつもは半分HBに助けてもらっている仕込みを
全工程手こねで頑張りました。
そしてかなり後悔。。。
全然仕込みやすくないんだもん(T_T)
思い込みで先に進むのは良くないですね…。


40〜50分かけてやっとの思いで生地を完成させ
今回のもう一つのミッションはケービング。
ホンモノも多少のケービングがありましたが
もっと格好良く焼きたくて。
普段は焼き色を均等にさせるために途中で型を反転させていましたが
今回はその工程を削除。


そしてこんな感じに仕上がりました。


a0309391_23461242.jpg





















最近やっと、写真の加工を覚えました。
と言ってもアプリを取っただけなんだけど。
私の写真がこんなことできるなんて思ってもいなかった。
ずっとiPadを使っていたのに気がつかなかった自分が不思議。
すぐに面倒臭くなってやらなくなるんだろうけどσ^_^;


先週の金曜日のことになりますが
埼玉県民の日でお休みだった子供たちを連れて
あの有名な(笑)、東武動物公園へ。


先日の遠足での記憶を辿って
上の子が案内役を買って出てくれました。
小さい頃から行き慣れている私は、とぼけて付いて行く係。


図鑑やテレビで見たことを思い出しながら
ショーを見たり、ポニーに乗ったり、乳搾りシュミレーションをしたり
また今日も楽しい一日を過ごせました。



a0309391_084059.jpg



a0309391_093329.jpg



a0309391_0105736.jpg

[PR]
by miyukitani | 2014-11-21 00:03 | パン

ごはんカンパーニュ。

またまた美味しいパンを見つけました。
と言っても、随分前からプリントアウトして
いつか作ってみようと思っていたレシピ??。



粉はMKTD、外国産の小麦粉なので20gほど加水を増やし
もちろん酵母液ストレート仕込み。


ごはんがねっちょりして、いつものカンパとは扱いが違いましたが
なんとなく粒を潰しながら仕込みました。
寒くなったのもあって、一次発酵は常温で丸一日。


成形時、ごはんの粒が気になって、
「つぶつぶして美味しくなかったらどうしよう。。。」
と心配になりましたが
ごはんの糖分のお陰か、焼ける匂いがいつもよりも一層いい香り。
こんな感じに少し濃いめの仕上がり。


a0309391_001029.jpg



そしてそして、翌日の朝カット。
包丁を入れた途端に香ばしい香りが鼻をくすぐるくらい
ハッキリとした美味しい匂いがします。
そしてトースターで焼いてみると…
今までの食感と違う!
クラムは軽いのにしっかりザクッと感があり
甘みと旨みが詰まったクラストはもっちり。
いくらでもいけちゃう系です。

a0309391_062565.jpg



イメージはお餅やおせんべいのほんのり焦げた部分。
私たちの主食であるお米は、
どんな形になっても私たちを満足させてくれるスーパーフードでした。
心配していた粒も全く気にならず
本当に美味しくハッピーな気分になれるパンです。
[PR]
by miyukitani | 2014-11-15 00:10 | パン

秋のかぼちゃ祭り

Halloweenまで飾っていたかぼちゃを使って、パン。
こんなにきれいに折り込みできたパンは初めてで
私の頭の中はお祭り状態です。
型入れ直後。


a0309391_2248577.jpg



そして2次発酵が終了。
中心部は折り込みシートが少ないですが
それでもやっぱり小躍りしちゃうほど、私の中では傑作!


a0309391_22505199.jpg



焼きたてほっかほか〜♪


a0309391_2253207.jpg



そしてカット✂︎✂︎✂︎
生地が粗く見えますが、これは白すりごまをたっぷり入れたせいで
ごまの香りと油分がまたいい仕事をしてくれて
本当に最高の出来栄えでした。
こんな達成感は久しぶりv(^_^)v


a0309391_23102969.jpg



以前作った折り込みパンは一次発酵させた後
続けて作業をしたために、きれいな模様が出ずに何度も失敗。
その時apiraraさんに教えていただいた
“冷やして生地を落ち着かせる”という一手間をしただけで
こんなにもしっかりくるくる渦巻きができてビックリです(O_O)


かぼちゃ折り込みシートは
レンジで蒸したかぼちゃの約1/3量のお砂糖と少しのお水
小さじ1程度のコーンスターチを混ぜて火を入れ
シート状にして冷やしたもの。
難しいことを考えずに結構簡単にできて
それも自画自賛のもう一つの要因(笑)。


そして…
シートで使わなかったかぼちゃの皮はと言うと
こちらもしっかりパンに化けました。


去年の今頃、アプフェルブロートという
加水の大半が生のりんごというレシピを教えていただいて
それをベースにかぼちゃの皮のパン、
"キュルビスブロート"を焼かせていただきました。


流石にりんごとかぼちゃの皮では水分の量が違うので
かなり加水を上げましたが
それでもしっかりかぼちゃ風味の香ばしいパンが焼けました。


a0309391_2374033.jpg



かぼちゃの種もたっぷり!
マルチグレインも入ってマス(^_^)


a0309391_238265.jpg



上の子の7度目の誕生日。
大したことをしなかった割には
準備やら学校行事やら、なんだか時間に追われていて
blogをチェックすることすら忘れていました。



今年もやっぱりチョコレートケーキのリクエスト。
間にはチョコレートクリームの他に
ドライクランベリーを戻したものと
ドライパインのラム酒漬けを一緒にコンフィチュールにしたものもサンド。
キュンと酸っぱいくてしゃっきり食感のフルーツが
甘〜いチョコレートを締めてくれて
これまた美味しくいただきました。


a0309391_23185716.jpg



微妙〜な感じのマシュマロオラフ付き(笑)。


a0309391_23203431.jpg

[PR]
by miyukitani | 2014-11-12 23:24 | パン

久しぶりの墨田水族館とのんびり焼いていたパン

生き物が大好きな子供達、
動物園と水族館が我が家の定番スポット。
墨田水族館は1時間圏内の便利な場所なので
年間パスポートを買って何度も遊びに行っています。


大水槽でのごはんタイム。
エイが飼育員さんにまとわりついて離れず、
この後 飼育員さんの頭に覆いかぶさったり



a0309391_11542024.jpg



ペンギンが写真を撮ってと言わんばかりにモデルポーズ!
台の上に乗ってジッと固まっていました。
寝ているだけなんじゃないの?という声もありましたが、
これはペンギンのサービスでは⁇
アクリル一枚隔てて目の前にザワザワ人だかりがあるところで寝るなんて
なかなか考え難いもの。


a0309391_11591265.jpg



a0309391_11584444.jpg



水槽を掃除していた飼育員さんに遊んで攻撃を仕掛け、
ペンギンを抱っこしながら掃除をしている姿にもほっこり。
カニが横歩きならぬ横泳ぎをする場面も初めて見ました。


そして葛飾北斎の金魚水槽、今年も見られて嬉しい。
金魚は懐かしい記憶も重なって、見ていて飽きない気がします。


a0309391_1261942.jpg




今回は珍しい場面に遭遇することができて
いつもよりずっと面白い時間が過ごせました。



そして先週焼いたパンたち。
レーズン食パン。


a0309391_129287.jpg



MKTDでバケットリング。
た成形で長さを出しすぎちゃったのでもっと伸ばして輪にしただけ〜。


a0309391_12112161.jpg



全粒粉とハチミツの食パン。


a0309391_1510950.jpg



a0309391_1512284.jpg



asama的、パン。
もう少しで完成ー。


a0309391_1514081.jpg



小麦胚芽入り丸パン。


a0309391_15142498.jpg



ライ麦カンパーニュ。
美味しい生ハムをサンドして!


a0309391_15145373.jpg



a0309391_1561290.jpg



こんな感じで、毎日楽しんでおりました。
[PR]
by miyukitani | 2014-11-02 12:12 | パン

初MKTDバケット

以前から憧れていた粉を使ってバケットを焼きました。


a0309391_239845.jpg



a0309391_23101248.jpg




早速、夕飯のシチューと一緒に。


a0309391_23152958.jpg



a0309391_2315586.jpg




家族みんな美味しいと喜んでくれたけど…
私は風邪を引いたようで全然味が分からない!!
[PR]
by miyukitani | 2014-10-20 23:24 | パン

秋の遠足

秋晴れの金曜日、
上の子は母の手を離れて初めての遠足へ。
幼稚園の時は何をするにも一緒だったっけ。
保護者の参加が義務で無くても、付いて行って様子を見てた。


今回、先生はそれぞれポイント地点で待機していてくれて、
2年生のお兄さんお姉さんと一緒にグループ行動をとるとのこと。
そうやって少しずつ自分に自信をつけて
大人が見ていないところでいろんなことをするようになるんだ…
と、しみじみ感じました。


何日か前に、動物園で食べるお弁当は何がいい?
という質問をしたところ
動物さんのパンを持って行きたい♪
と大はしゃぎ。
ここは腕の見せ所!と張り切りたいところだけど
動物さんのパンってナニ?
なんとなくイメージの図を書いて、
何とか子供騙し程度にブタとゾウ、そしてアンパンマン。


a0309391_15122949.jpg



a0309391_1531560.jpg



a0309391_15143581.jpg



成形した時と発酵が終了した時の感じが違いますが
焼いた後はもっと違う〜!
もっと可愛くなると思っていたのに。。。


ブタの鼻の穴はなくなり、耳も顔から落っこちました。



a0309391_15153939.jpg



ゾウの鼻のつもりでウインナーを付けたけど、
犬の顔に指を押し付けているように見えるって(^_^;)


a0309391_15174664.jpg



アンパンマンも、目と鼻とホッペのバランス悪〜。


a0309391_15191545.jpg




それでも結構ウケが良かったらしく、
お母さん凄いねって言われたよ、と喜んでいました。



前日に風邪を引き、遠足に行けるかどうか心配しましたが
初めての冒険はとても有意義だったようです。
オットセイショーまで見られて良かったね!


その頃母はお家で一人、遊びながらの昼食。
顔が欠けて、力が出ない〜!
…絶対にやるでしょう?!


a0309391_1534941.jpg

[PR]
by miyukitani | 2014-10-18 15:40 | パン

秋の楽しみ

新米ならぬ新小麦を挽いて作った『小麦ヌーボー』を使って
セントルの角食を仕込みました。
新米から連想して、仕込み水を少なくしたほうがいいのか悩みましたが
とりあえずいつも通りに作ってみて、違いを探ることに。



私が使ったのは〝ゆめきらり〟という新小麦。
おそらくゆめちからをブレンドしたものだと想定して
このレシピを使いました。
初めはHB仕込みですが、生地がぷりっぷりで
手捏ね泣かせのセントルとは思えないほどの弾力。
新しいってこういうことなのかと、ここで納得しました。
小麦粉自体が瑞々しくて、若々しさが溢れてる。
いつもの小麦をそろそろアラフォーの自分に例えたら、
新小麦はハタチの女の子のようにプリプリとした張りを持っています。



こちらが新小麦。


a0309391_23253723.jpg




そしてこちらは、前回のキタノカオリ。
粉は違いますが、同じ時間かけて仕込んだ生地です。艶や張りが全然違いますよね。



a0309391_0263824.jpg





この張り感は逆に、手捏ねするには一苦労で
だいぶ涼しくなってきたこの時期でも汗が流れるほど。
グルテン膜がちゃんとできるまでの捏ねの回数は
いつもの小麦とさほど変わらなかったので、
結構ハードな作業でした。



仕上がりはこんな感じ。
見た目は変わらない感じですが
持った時、いつものふんわり感よりも力強さを感じます。


a0309391_2315424.jpg



a0309391_23152422.jpg



カットした感じもやっぱり違います。
断面がツヤツヤ、そしてもっちり。


a0309391_2317498.jpg




慣れてきたので、こんな油断も。。。


a0309391_23174226.jpg



今だけのお楽しみ小麦。
きっと封を切って時間が経つと、また違った粉になっていることでしょう。
それもまた楽しみの一つかもしれません。
[PR]
by miyukitani | 2014-10-16 23:22 | パン

久しぶりのフランス食パン&カンパ

しばらく食パンと甘いパンが続いていたので
かなり久しぶりにフランス食パンを作りました。



ついに私もMKTDデビュー!
だからバケット焼くべきなんでしょうけど、
また成形失敗するんだろうと思うとなかなか(^_^;)



ローストした胡桃を粉にして白あんと混ぜた胡桃あんを包み
セルクルで平焼きあんぱんにしてみました。
秋なので、セミドライアップルのりんごワイン漬けを
ほんの少しだけ入れて爽やかな香りプラス。


a0309391_2234835.jpg



ザクッとモチッとしたパンと濃厚なあん、
食感も楽しいしとても評判⭕️でした。


a0309391_223431.jpg



そしてプレーンタイプのフランス食パン。
でも、残り生地なので超ミニサイズ!
90gの生地で作りました。


a0309391_22362822.jpg




そしてこちらもかなりお久しぶりの、あんこさんカンパ。
冷蔵庫に眠っていたドライあんず酵母をストレート使い。
やっぱりこのカンパも美味しい〜♪


a0309391_22405747.jpg



a0309391_22414194.jpg




季節によって食べたくなるものに違いがあるように、
食べたくなるパンも違ってきますね。
今年の秋冬はハード系もっと頑張ろうー。
[PR]
by miyukitani | 2014-10-14 22:50 | パン

栗の栗あんぱん

じゅららさんが先日のblogにて
栗あんぱんの栗形成形の仕方を載せてくれていたので
自家製の100%栗あんを使って早速作ってみました。


大粒の自家製渋皮煮も一粒づつ入れたので
形はうまくできなくても、絶対に美味しいはず。。。


a0309391_071539.jpg



生地をなるべく三角に…って、これでいいのかな?
ちょっぴり臆病になりながら成形しましたが、
なんとかそれらしい形になりました。


a0309391_082118.jpg



まだまだかわいい形とは言えないけど、
思ったより難しくない(^_^)
また作ってみます〜。
[PR]
by miyukitani | 2014-10-10 23:55 | パン

お気に入りブログ

DD*

最新のトラックバック

画像一覧

ブログジャンル

料理・レシピ
パン

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ありがとうございました
at 2014-12-30 22:40
セントルプルマンと県民の日
at 2014-11-21 00:03
ごはんカンパーニュ。
at 2014-11-15 00:10
秋のかぼちゃ祭り
at 2014-11-12 23:24
久しぶりの墨田水族館とのんび..
at 2014-11-02 12:12

ファン

メモ帳