のんびり屋の毎日


天然酵母パンと私の毎日
by miyukitani
プロフィールを見る
画像一覧

酒種で懐かしのジャーマン

子供の頃から大好きな、近所のパン屋さんのお気に入りのパン
自分がパンを焼くようになって
いつかはこのパンを作りたいってずっと思っていました。


ほんのり甘い食事パン、
でもそれだけじゃなくて
底部分がカリッとジュワッとバターの美味しい味。


鉄板にバターの海を作って、揚げ焼きのような作り方なんでしょうか?
とにかく底部分1センチほど、カリサクな感じ。
でも家庭でバターの海を作るのはなかなか大変ですから
今回はバンズ型にパン生地を入れ
焼く直前にたっぷりのバターをトップに乗せて
焼けながら流れ落ちるバターを型が受け止めて
小さい型の中で海ができるようにしてみました。


セントルに奪われた心に余裕がなくて、途中の写真を撮り忘れ
焼き上がりのみ。


a0309391_22553058.jpg



裏は…


a0309391_22562254.jpg



うんうん、近いかもー‼︎
写真だとうまく伝わらないけど
しっかり底の部分はイーストドーナツ状態です。
うんまぁ〜*\(^o^)/*
この食感、酒種のしっとり感と合う??


そしてそして、軽くトーストしたこのパンにカレーを付け食べしてみたら…
食感も味も『カレーパン』に!
パン粉を付けず、揚げることもなくカレーパンが食べられるなんて(^_^)


半分は普通のバンズに。


a0309391_230587.jpg



形が整ってるっていうだけで、なんとなくテンションUP。
おウチハンバーガーが食べられて更にハイテンション。
さ、気分も上がったところで
セントル角食リベンジ、行きますかー!!
[PR]
by miyukitani | 2014-09-30 23:08 | パン

・・・からの、セントル

やっぱり、ボウズ。
2次発酵を型ギリギリまでとって、
そこからオーブン予熱を始めてもコレ。


a0309391_23492640.jpg


a0309391_23495350.jpg



こうなると、ガッカリを通り越し
みんなが難しいって言ってるんだから、私にできるわけないとか
並んでまで買うようなパンのレシピの手の内を全部明かすわけがないとか
ちょっと開き直ってみたり。
♫妖怪のせいなのね、そうなのね?!
今話題の妖怪ウォッチのうたを歌ってみたり。。。


やっぱり捏ね上げ温度かな。
それとも2次発酵の温度が低いかな。
超久しぶりのイーストでかなり迷いがあります。


明日は上の子の運動会。
妖怪ウォッチの歌に合わせて体操するんだとか。
ちょっと目立つように、子供達がはまっているアイロンビーズで
赤組ハチマキをした妖怪ウォッチのキャラクター、
ジバニャンの髪飾りを作ってみました!
10×10㌢ほどのデカさ、絶対みんな食い付くはず。
でもお母さん的にはミッキー&ミニーがいいなぁ。


a0309391_23582674.jpg



リクエストのパンを持って、応援に行くよ(^ ^)
[PR]
by miyukitani | 2014-09-27 00:07 | パン

モチベーションを上げるため…

しばらくセントルの角食で撃沈していたので
いつもの慣れた酒種パンを焼きました。


やっぱりいつものパンに仕上がり、内心ホッとσ^_^;
今日は20%ほど全粒粉入り。
そうそう、この感じ。
でも改めて、イーストのパンも美味しいなって思いました。
これからは酵母とイースト、使いわけようかな(^ ^)


a0309391_23303315.jpg



下からのグラビア的ショット。


a0309391_2333501.jpg



子供達が好きなウインナーロールも。
冷凍庫を塞いでいた大量のロングウインナーも
やっとこれで全部消費。


a0309391_23342779.jpg



くるくるメロンパンは渦巻きがうまく出せず、
マーブル模様に変更しました。
ちょっぴりオシャレな感じ❤︎


a0309391_23352872.jpg




超アナログな私は、難しいことは一切分からず、
1台目のIpadのアップデートをせずに使い続けていたら全く使い物にならなくなり、
相談した弟に使わないからあげると譲ってもらって以来
2台目Ipadのアップデートにはかなり気を使ってきました。

最近blogの写真がアップロードされず投稿できない事態に悩まされ調べてみたところ、
何日か前にしたアップデートの不具合からだと。。。
原因がわかったから良かったものの、使いにくくなったらダメじゃんと独り言。
直って良かったー。
[PR]
by miyukitani | 2014-09-25 22:55 | パン

秋のマロングラッセ食パンと…

あっという間に夏が終わり、
そろそろ栗の出回る季節となりました。
去年一生懸命頑張った栗仕事、冷凍庫にはまだ残った分が眠っていて
今年の栗を仕込むためには去年の栗を消費しなくちゃと
慌ててマロングラッセを解凍しました。


じっくりじっくり、甘味とラムの香りをまとわせた栗は
一年経った今でもやっぱり美味しい。
急いで食べるにはもったいなくて、
みんなで分け合えるパンにしました。


大ぶりなマロングラッセをわざわざカットするのは惜しい気がしたけど
食べやすさを重視して、涙を飲みました。
最近子供たちが大好きなプリンクリームを薄く塗って、
カットしたマロングラッセを散らします。


a0309391_23512555.jpg



くるくる巻いたら半分に切って編み編み。


a0309391_23523084.jpg


2次発酵が済んだら、即席アーモンドクリームをたっぷりと。
バターを柔らかくする手間を省くため、今回は生クリームで代用。
これ、どうなるでしょう?


a0309391_23542350.jpg



焼きあがりましたー。
やっぱりアーモンドクリーム多すぎて
ちょっとおどろおどろしい感じです。
なのでカットした図を。


a0309391_2355776.jpg



いつもの通り、ふわふわ生地です。
プリンクリームが結構良い仕事をしてくれて
甘くてほっくりした美味しいパンに仕上がりました。
アーモンドクリームはやっぱりバターで作った方が
さっくり感が出て美味しいですね。


a0309391_23553454.jpg




そしてそして……


今巷で大人気のセントルの食パン、
レシピの通り手こねしてみましたー。
最初は湯種を作る時のお湯の温度が低くてでろんでろんの生地、
HBで捏ねてみたら、全く拉致が空かずに泣く泣く手こね。


2度目は型比容積を忠実に計算したのが仇となり
結果、比率の全く違うパンを作ることに。


そして3度目の正直。
が、これも失敗です。
イーストって窯伸びしにくいんでしょうか?
自家製酵母の要領で2次発酵を見極めると
こんなショボい角食になりました。


a0309391_054333.jpg



肌理も…う〜ん、ホンモノとは全然違う。
このパンは瑞々しい感じ。
でもホンモノは上質な絹のようになめらか。


a0309391_013617.jpg



まだまだ3回ですもの、めげずに頑張ります。
美味しい角食にまた出会うために!
[PR]
by miyukitani | 2014-09-21 00:15 | パン

丸ぱん2種

cottaさんで胡桃を注文したら、
くるみパンのレシピbookがおまけについてきました!


早速ちょっと珍しい、胡桃味噌パンを作ってみました。
レシピの赤味噌を自家製味噌に変えて
いつものように酒種を使用。


a0309391_23293960.jpg



胡桃のコリコリとお味噌の香り、合いますね!
そのままでも美味しいけど、
バター&あんこの甘じょっぱパンも良い感じです。


a0309391_2331464.jpg




焼かずに何も付けずにそのままちぎって食べると
とっても優しいしっとり感、
なんだか懐かしさを感じる味でした。


そしてリクエストの丸ぱん。


a0309391_23344090.jpg


a0309391_23371116.jpg


お弁当にミニサイズのハンバーガーを持って行きたいんだって。
こちらとしても、前日に下準備ができてしまうから
パン弁当は大好きです。


上の子の時にはいつでも可愛いお弁当を心がけていたのに
下の子のお弁当と言ったら相当な手抜き。。。
それでも凄く喜んでくれて、美味しかったって言ってくれて、
水曜日が来るたびにほっこりしてしまうお母さんです。
[PR]
by miyukitani | 2014-09-19 23:42 | パン

メチャウマおやつ

先日じゅららさんが紹介していた「クマさんのかぼちゃプリン」
なんだかとっても気になって作ってみました。


デザートに豆乳を使うなんて、今までの私には考えられなかったけど
使ってみて大正解でした。
おそらく、豆乳だからこそ出る旨味。
豆乳とかぼちゃのプリンって響きがお子ちゃまな感じがするけど
なめらか〜なプリンにカラメルソースのほろ苦さがとっても良くあって
これはそう、大人のプリン。
ほのかなラム酒の香りからも、高級感が漂います。


a0309391_23114054.jpg



私はドカンと18cmデコ型で作っちゃったけど
中心まで火が通るまでに1時間ほど蒸し焼きして
周りは少しボソついた感じに。
なめらかさを追求したかったら、
お一人様ずつのココットなどを使った方がいいかも。


それと、このレシピはオーブンで蒸し焼きするべきです!
ほんのり焼けた上部がまた、大人の風味を醸し出していて
本当に本当に美味しい!!!


凄くビビりながら逆さまにして型から出して
ケーキのようにカット。


a0309391_23184912.jpg



生クリーム乗っけのシナモン振ったレシピでしたが
私はシンプルにこのままが好き(。-_-。)


やっぱりじゅららさんのオススメはハズレがない!
ごちそうさまでした(^_^)
[PR]
by miyukitani | 2014-09-14 23:25 | おやつ

雨のセントル ザ ベーカリー

食パン専門店のセントルのレシピが人気ですね。
湯種・高加水の食パンとしか知らなかったのですが、
昔よく通っていたVIRONのシェフが出店した食パン専門店。
1時間待ちで並ぶこともあるという超人気店。
カフェも併設されていて、トーストも自分好みにセレクトできるとか。


ちょうど有楽町に用事ができたので、行ってきました話題のセントル。
最近たくさんのブロガーさんが、
みなさん挙ってセントルの食パンを作っているので
一度はホンモノを食べてみたいと思っていたんです。


a0309391_1012264.jpg



ガラケーでちゃんと写真が撮れるか心配だったけど、案の定…(u_u)
私が伺った2:30は朝からの雨がまだ残っていて
なんとなんと、待ち時間0分!
誰も並んでない超ラッキータイムでした。
イギリスパンは売り切れだったものの、角食とプルマンはget❤︎
帰り道、膝の上の食パンの温かさと甘い香りに包まれて
とても幸せな気分でした。

a0309391_014922.jpg
a0309391_013509.jpg



夕飯の準備をする前に、食べきれない分の冷凍保存用をカット。


a0309391_0145952.jpg


a0309391_015271.jpg


a0309391_0155371.jpg



北海道産のゆめちからを使った角食。
包丁を入れると、切れ味がなんだか違う。
しっとりを感じるけど、吸い付くような感じではなく
ふわふわ〜とした感じ。
たまらず1/4切れを食べてみましたが、なにこれ?!
こんなにふんわり、しっとりきめ細かくて、粉の甘みを感じるパンは
大袈裟ではなく、今まで食べたことのない絹のような口どけ。
夕飯の前にも関わらず、残りの3/4枚もぺろり。
うんうん、美味しい〜♪


翌日のランチはプルマンでたまごサンド!
翌日までは焼かずにそのままでも美味しいということなので
いつもより少し厚くスライスしたパンの上に
茹でたてのほっこり温かいたまごを大きめに崩し、
ハーブソルトとブラックペッパーを振ってオープンサンド。


a0309391_6320100.jpg



なんて贅沢な美味しさー…>_<…
もう一枚の耳の方は自家製バターで。
自家製と言っても、軽さを出すためにバターの半量を生クリームにして
ちょっぴりのお塩を加えてホイップしたもの。
こちらも正解。


やっぱり北海道産ゆめちからの角食と北米産パンセを使ったプルマン
配合は変わらないし、見た目も一緒なのに
香りも違いましたが、口どけも甘みも違います。
そしてどちらも、幸せを感じる美味しさです。
味わい深い酵母のパンに出会ってから、
イーストで作った食パンを美味しく感じなくなっていたけど
このパンは明らかに普通の食パンと違う。
トーストしたらまた違う幸せを味わえるのかな(^_^)


絶対にそうなるだろうとはパンを買う前に思っていたことだけど
やっぱりレシピ本も買ってしまいました。
だって本屋さんに行ったら置いてあったんだもんー。
頑張ってこのパンを作ってみたい!


セントルのお店に伺った木曜日、
ずっと悩んでやっと決意したレーシックの手術をするために
有楽町に出かけました。
3時間以上に及ぶ細かい検査の結果、
残念ながら私の目はこの手術に適合せず。
この結果は今まで自分がしてきたことの代償。
ホッとしたような、残念なような。。。
気持ちを切り替えて、
今週末は軽くて良いメガネ、探しに行こう(*_*)
[PR]
by miyukitani | 2014-09-13 00:19 | パン

酵母角食

昔ながらの一斤型で三山の酒種食パンが私の定番ですが
初めて、他の酵母で角食にチャレンジ!
白桃の酵母です。
ちゃんと発酵してくれるのか、かなりドキドキでしたが
一次発酵は10時間ほど。
成形が下手くそで恥ずかしいー。

a0309391_22302734.jpg

2次発酵も2時間でこのくらい。

a0309391_22304038.jpg

釜伸びして出てきちゃうかな?
それとも全然伸びなかったりして。。。
始めてのことは不安だらけ。
結果は…

a0309391_22321999.jpg


角っかくの角食が出てきました。
これくらい、カクカク。

a0309391_22333555.jpg





でもこの食パン、思っていたよりもずっとしっとりして美味しかったので
またリベンジ。

a0309391_22344986.jpg


今度はちょっぴり発酵不足。
気泡も目立つ…σ^_^;
2次発酵、あと5分余計にやればよかった。

a0309391_22363419.jpg


a0309391_22365827.jpg


一回目は水分全量を酵母ストレートで、
二回目は半量でしたが発酵にはあまり問題がないようです。
フルーツの酵母がどれだけのパワーを持っているのか不安だったけど
しっかりパンが焼ける良い状態の酵母に育ってくれていました。
角食もいいわ〜❤︎
[PR]
by miyukitani | 2014-09-08 22:50 | パン

食パンの季節

いつもの定番、しっとりもっちりが自慢の食パン。
夏場の暑さには弱いらしく
いくら工夫しても肌理が粗く、
トーストするとざらっとした食感になってしまって
「酒種は夏に弱いよ」の教えを噛み締めていました。


やっと最近涼しくなって、
本当に不思議だけど
食パンが美味しく焼けるようになりました。


天然酵母、というくらいですから
気温や環境に敏感なのは当たり前ですが
やっぱり年中安定したものが焼けるといいのになーと思ってしまいます。


盛夏の2次発酵はイーストのように1時間足らずで上がってしまいます。
それが肌理を粗くしている原因なのでしょう。
成形するのもぶかぶかで一苦労でした。


今は成形もらくらく。
こんな感じで2次発酵スタート!
a0309391_1104426.jpg

ちょうど2時間でここまで発酵しました。
まだ少し、発酵が早いのかな。
a0309391_1131215.jpg

a0309391_1133369.jpg

焼きあがり‼︎
ちょっと不恰好ですが…表面の滑らかさがわかります。
a0309391_1152538.jpg

a0309391_116391.jpg



こちらは別の日のもの。
a0309391_1172961.jpg

翌日でも、包丁が入れにくいほど“もちしと”なんです♪
つやピカ❤︎
a0309391_1185388.jpg



やっとまた何時もの食パンが焼けるようになって
本当に本当に嬉しくてたまらない(*^_^*)


夏場の食パンはコチラ。。。
ほらやっぱり、美味しくなさそうでしょう?
a0309391_11104154.jpg

a0309391_11111052.jpg

[PR]
by miyukitani | 2014-09-02 11:16 | パン

カテゴリ

全体
パン
スイーツ
おやつ
料理
お弁当
手作り小物

フォロー中のブログ

DD*

最新のトラックバック

画像一覧

ブログジャンル

料理・レシピ
パン

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ありがとうございました
at 2014-12-30 22:40
セントルプルマンと県民の日
at 2014-11-21 00:03
ごはんカンパーニュ。
at 2014-11-15 00:10
秋のかぼちゃ祭り
at 2014-11-12 23:24
久しぶりの墨田水族館とのんび..
at 2014-11-02 12:12

ファン

メモ帳